スポンサーリンク

健康づくりに重要な4つの要素

健康情報
スポンサーリンク

現代の健康づくりの視点から

健康づくりというと身体のことだけを考えがちですが、ストレス社会の現代においては心の健康を健康づくりの大きな要素の1つです。心と身体の健康をバランスよく整えていくことが現代の健康づくりと考えます。その中で重要な4つの要素についてお話していきます。

健康に生きるための4つの要素

運動

ほどよい運動習慣は生活習慣病予防や介護予防にも効果的です。体力を強化することは免疫力を高めて、病気にかかりにくい身体づくりにもつながります。また、ストレスの発散にもつながったりと様々な健康に関する効果が報告されており、健康づくりには必須の要素となっています。

おそらくみなさんも健康に欠かせないものという意識はあるかと思います。ただなかなか継続して出来ないのが多くの方の悩みでもあると思います。

Fitness Business社の統計データによると2016年時点で日本人の民間フィットネスクラブの参加率はたったの3.3%。アメリカが17.6%、イギリスが14.3%と比べると圧倒的に低い状態です。

もちろん自身で運動されている方も多くいるかとは思いますが、運動の重要性がわかっていながらも行動できていない現状とも言えそうです。

栄養

死因の上位を占めるガンや脳血管疾患は食生活と関係の深い疾病です。栄養素が不足していても過剰になっても身体に影響が出るので、毎日の食事は健康状態を大きく左右する要素といえます。

また、運動の効果を高めるには適切な栄養補給は欠かせません。栄養素には疲労回復を促すものもあるため、休養とも切っても切り離せない関係です。

運動と比べて意識が低くなりがちな部分です。私たちの身体を作っているのは食事で取り入れる栄養ですから、それを摂取できる食事は健康づくりの大元といっても過言ではないでしょう。

ただ栄養の情報に関しては様々なメディアでその良し悪しが発信されています。偏った情報が発信されている場合も多いので、その情報を鵜呑みにせずにしっかりと使いこなすことが大切です。

休養

睡眠の問題は、疲労感や情緒の不安定感もたらし、適切な判断を鈍らせるなど生活の質に大きく影響します。日本における睡眠障害者の割合は5人に1人といわれており、大きな社会問題にもなってきています。睡眠は心と身体の健康づくりには欠かせないものです。

どうしてもおろそかにしてしまいがちな部分です。忙しい時ほど後回しにされてしまうのが睡眠時間です。最近は時間だけでなく、その質にも注目が集まっており、関係書籍を読んで試した方も多いんのではないでしょうか。

睡眠に関してはまだ解明されていないことも多いですが、個人差もある要素ですので、自身にあった睡眠方法を見つけることが大切です。

マインドフルネス

上記の3つはなんとなく知っていても、これは聞いたことがない方も多いと思います。まずは用語の解説から。

マインドフルネス(英: mindfulness)は、今現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程であり、瞑想およびその他の訓練を通じて発達させることができる。マインドフルネスの語義として、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」といった説明がなされることもある

(中略)

例えばマインドフルネスの実践は、うつ病の症状を和らげることや、ストレスや心配を減らすことや、薬物依存への手当に用いられてきた。また、精神病の患者に対する多くの治療効果も示し、心の健康に関する問題を停めるための予防的な方策にもなっている。

ー引用ー
「マイネドフルネス」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2018年7月20日(金)18:51 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

用語の解説だけでは難しいですね・・・。つまりは心の健康の部分へのアプローチと考えてください。マインドフルネスの中でも最もメジャーな手法が、「マインドフルネス瞑想」です。

この瞑想を行うことで常に穏やかな精神状態を保つことにつながり、ストレスの軽減やリラックス効果など心身の健康を整えることができます。あのGoogleが社内で取り入れていることでも有名ですね。

私自身もまだまだ勉強中の分野ですが、健康づくりに取り入れたいと思い、自身でも実践をしています。続けていくことで詳しくお話しできればと思っています。

実はiPhoneのアプリにも隠されていた!?

iPhoneには元々の機能でヘルスケアというアプリが入っています。みなさん開いたことはありますか?

これを開いてみると・・・

なんと上記の4つの要素に関する項目が出てくるのです!(iOS10からマインドフルネスが追加)

世界のアップルもこのような形でメッセージを出していることに皆さんも驚きませんか!?私は初めて教えてもらったときは驚きました!現代の健康の考え方をしっかりと反映している、さすが最先端の会社です。

身体の健康だけでなく心の健康も重要な時代

ストレス社会といわれる現代では、身体の健康と同じように心の健康も重要な要素となっています。どれがだけが良ければいいわけではなく、バランスを整えることが大切です。自身の生活を振り返ってみて、どの要素が欠けているのかを知ることが健康づくりへの第一歩といえるでしょう。

以上、健康づくりに重要な4つの要素についてでした。

はせがわ もとき

「出張健康づくりトレーナー」「心身コアトレーナー」
はじめまして。千葉で出張・訪問のパーソナルトレーナーとして活動しています。運動・栄養・睡眠を総合的にアプローチして、心と身体の健康づくりを行なっています。

はせがわ もときをフォローする
健康情報
スポンサーリンク
はせがわ もときをフォローする
スポンサーリンク
松戸deパーソナルトレーニング|姿勢と食事を整えて体を変える