スポンサーリンク

パーソナルトレーニングって効果あるの?メリット・デメリットを紹介

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングって流行ってるけど実際効果はどうなの?

値段も高いし、なかなか手が出しにくい

 

CMなどで効果が出ているのはなんとなくわかるけど、高価なものだし、そんな簡単に効果が出るなんて怪しいと感じる人も多いと思います。

パーソナルトレーニングには、メリットもデメリットもありますが、うまく使えば非常に効果のあるサービスです。

特にトレーニング初心者はパーソナルトレーニングがオススメです。

なぜかというと、専門知識をもったトレーナーがその方に合わせたトレーニングをマンツーマンで指導してくれるので、短期間でトレーニング効果や知識を得ることができるからです。

例えば、フィットネスクラブでずっとトレーニングしているけど、トレーナーからの指導は最初だけで、続けているのに自己流ではなかなか結果が出ないという方もいると思います。

ずっと通っているといまさらトレーナーに聞くのもって気持ちもありますよね。

パーソナルトレーニングは効果を出すためには有効な手段ですが、まだまだ敷居が高いイメージがあります。

そこで、パーソナルトレーニングを効果的に利用するための知識をこれからご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

パーソナルトレーニングって効果あるの?

パーソナルトレーニングは、短期間でトレーニング効果や知識を得ることができ、トレーニングの初心者にこそオススメのサービスです。

なぜなら専門知識をもったトレーナーによるマンツーマンの指導なので、短期間でも効率的にトレーニング効果や知識を得ることができるからです。

例えば、自分で自分の身体の歪みや改善すべきところを判断するのは難しいですよね。

専門のトレーナーはそれができ、さらに目標もあわせて、それに合ったトレーニングを教えてくれます。

それに対する正しい知識を得ることも出来ます。

知識がなく、自己流でやるならば、パーソナルトレーニングで正しい方法でトレーニングを行い、効果や知識を得ることが効率的。

 

パーソナルトレーナーってどんな人?

トレーニングに関する専門家であり、個々によって得意分野(ダイエット・ボディービル・健康づくりなど)や活動場所(自宅、ジムのスペース、出張型)など様々特徴があります。

パーソナルトレーナーといっても、過去の経歴や実績は様々で、自身が歩んできた道によって独自で考えた手法を元に活動している人が多いからです。

  • 自分が太っていた → ダイエット
  • 現役ボディービルダー → 筋力づくり
  • 元スポーツ選手 → スポーツの身体づくり
  • 元介護職 → 介護予防

など背景によって、得意とする指導分野も変わってきます。

性別や得意分野、活動場所など見て、自分に合った人を探すことが効果をだすためには大切。

 

パーソナルトレーニングのメリット

パーソナルトレーニングにはトレーニング初心者にオススメできるメリットがあります。

完全個室などプライベート空間でできる

誰にも見られることなく集中してトレーニングを行うことが出来ます。

大体のパーソナルトレーニングが個室の限られたスペース、もしくはご自宅などに出張して行う形です。

トレーニングを行いたいという人の中にも、人の目線が気になって集中してできなかったり、知り合いに会いたくなかったりする人も多いようです。

自分だけで集中してやりたいという方や知り合いに会うことなく行いたい方には嬉しい。

 

目標に向けてオーダーメイドでサポートしてくれる

あなたの身体の特徴を理解し、あなたの身体にあったサポートをしてくれます。

ほとんどの場合、生活スタイルの聞き取りや姿勢のチェックなどが行われ、まずはどこが問題なのか確認を行います。

それに沿って、目標が達成できる最も効率の良いメニューを組むためです。

例えば、自身でそのようなチェックを行ってからトレーニングを始めた人がどれくらいいるでしょうか。

おそらくほとんどの方は行なっていないはずです。自身で行っても正確にチェックできないところが多いですしね。

この作業が短期間で効果を生み出すためには重要。

 

正しい知識を学ぶことが出来る

パーソナルトレーナーはたくさんの知識を持っています。

あなたの目標が達成されるように日々新しい情報を集めているからです。

大勢の前ではなかなか聞きにくい人でも、マンツーマンであれば思い切って聞けるはずです。

せっかくマンツーマンで行なっているわけですから、どんどんと情報を聞いた方がお得ですよね。

ただパーソナルトレーニングを受けるだけでなく、知識をたくさん吸収するべき。

 

二人三脚で出来るので、やる気が継続する

誰かと一緒に取り組んだ方が継続しやすいというメリットもあります。

成果を見てもらい、頑張りを認めてもらうことで、やる気を維持することができます。

しかもパーソナルトレーナーは指導の専門家ですから、サポートも上手です。

トレーニングに限らず、頑張っているのに、誰からも評価されないのは寂しいですよね。

パーソナルトレーニングではあなたのことをしっかりと見てくれて、必要なサポートをしてくれる。

 

女性専用など特化したものがある

何かに特化したパーソナルトレーニングも出てきています。

あなたがパーソナルトレーナー選びに失敗しないために、初めからその範囲を限定するためです。

  • 女性専用、男性専用
  • お腹周り専門、お尻専門
  • ダイエット専門

など様々希望に合った専門のトレーナーがサポートしてくれます。

これならよりピンポイントで、自分に合ったサポートが受けられる。

 

時間や場所の融通が利く

自宅に出張してサービスをしてくれるパーソナルトレーナーもいます。

仕事や家事、育児が忙しく、トレーニングジムに通えないという方も多いからです。

自宅以外にも、レンタルジムや最寄りのジムに来てサポートしてくれる場合もあります。

自分の都合に合わせてトレーニングを行えるのは、忙しくてなかなかトレーニングができないという方には嬉しい。

 

 

ここまでパーソナルトレーニングのメリットを紹介していきました。

ネットなどに紹介されているのは一般的なトレーニングの内容で、例えばダイエットといっても人によって原因は様々です。

筋力不足・食べ過ぎ・睡眠時間などの原因がありますが、それを客観的に判断し、正しいアプローチをすることで成果がでます。

トレーニング初心者にはその判断がどうしても難しいため、特にパーソナルトレーニングのメリットが活きる。

 

パーソナルトレーニングのデメリット

パーソナルトレーニングはメリットばかりではなく、デメリットもあります。

料金が高い

一般のフィットネスクラブの料金と比べると、パーソナルトレーニングの料金は高い設定になっています。

入会金の有無やサービス内容によって、パーソナルトレーニングの中でも差があります。

希望の時間はマンツーマンでサポートするため、一般のフィットネスクラブよりは割高になってしまいます。

どんなサービスでもそうですが、サポートが厚ければそれだけ値段が上乗せされてしまいますよね。

サポートの度合いや設備にも差があるので、パーソナルトレーニングの中でも料金の差が出てくるわけです。

フィットネスクラブよりは高いのは免れないので、サービスを受ける期間なども検討してお財布に負担が少なくなるように工夫も必要。

 

トレーナーには個人差がある

トレーナーはプロですが、力量に個人差があるのも事実です。

また性格ややり方なども個人ごとに異なる場合があるため、自分に合う・合わないという問題も発生する可能性があります。

多店舗展開している会社では一律のサービスになっていることも多いですが、個人で活動しているパーソナルトレーナーはその性格ややり方も十人十色です。

パーソナルトレーナーを選ぶ際は、色々と説明を聞いたり、体験を受けたりした上で選びましょう。

 

個室で2人きりになる

個室で行う場合はどうしても2人きりになってしまいます。

個別で集中できるというメリットがある反面、それが不安につながる方もいるでしょう。

特に女性の方は、男性トレーナーと2人きりだとちょっと心配ですよね。

個室でも監視カメラなどついているところもありますし、女性トレーナーを選べるところもあります。

また、2人以上のグループでサービスを受けられる場合もあるので、友人や家族と一緒にというこのも可能です。

2人きりになってしまっても、安心してできる形を選びましょう。

 

本人の努力が必要

パーソナルトレーニングといってもあくまで取り組むのはあなたです。

パーソナルトレーニングを行う日以外にも宿題がでるはずなので、それを行う努力は必要になります。

パーソナルトレーニングを行うのは、多くても週に2日程度ですから、あとの5日をどう過ごすかはとても大事になります。

パーソナルトレーニングでも、一般のフィットネスクラブでトレーニングをしても、きついことはきついです。

パーソナルトレーニングでは、トレーナーが100%のサポートして、心は折れそうなときなどに継続できるように動いてくれる。

 

出来るメニューが限られる場合がある

パーソナルトレーニングの場合、小規模で展開しているところが多いので、メニューが限られる場合があります。

ジムの規模や出張型などパーソナルトレーニングの形態によっては、器具やできるメニューは限られるからです。

パーソナルトレーナーは、目標達成には何がベストかを考えます。

いくら効果があると言われるメニューでもあなたに合ったものでなければ、選ばないでしょう。

どうしてもやりたいメニューがあるという方は、それができるところを選ぶ方がいいでしょう。

 

継続しないと元に戻る

パーソナルトレーニングが効果があると言っても、続けなければ元に戻ります。

パーソナルトレーニングは、あなたの目標に向けて様々な面においてサポートが手厚いのであって、永遠の効果を約束するものではありません。

それはパーソナルトレーニングでも別のやり方でも同じことです。

パーソナルトレーニングを行うにしても、その先続けることを前提として考えなければなりません。

 

 

ここまで、パーソナルトレーニングのデメリットについて紹介してきました。

パーソナルトレーニングに取り組む中で、知識が増えてくれば、サポートがなくても自身出来ることも増えてきます。

効果が出てくれば自信もつくでしょう。

費用的にも長く続けるには負担が大きいので、ずっとパーソナルトレーニングに通い続けることはなく、サポートがなくても自身でも出来るようにしていくことが大切。

 

パーソナルトレーニングからフィットネスクラブへ

パーソナルトレーニングで自信がついたら、一般のフィットネスクラブや自宅でのトレーニングに移っていくことをオススメします。

パーソナルトレーニングは費用的に長く続けるのが難しいため、得た知識を活かして独自で継続するのが、経済的にもお得なためです。

パーソナルトレーニングをある程度行えば、自身でも行えるだけの知識もついているはずです。

パーソナルトレーニングといっても、多くて週2回の実施です。

あとは自身の努力が成果を左右します。

パーソナルトレーニングで成果が出た人は、週2回のパーソナルトレーニング以外にも何かしら努力しています。

自信や知識がついてくれば、それを活かして自分で活動することができるはずです。

それをうまく活かしていければ、パーソナルトレーニングでやってきたことをそのまま自分で継続して行うことができます。

挫折しそうになったら、またパーソナルトレーニングに戻ったっていいんです。

パーソナルトレーニングは、ある程度お金を払って成果と知識を得る機会と考えましょう。

 

まとめ

パーソナルトレーニングは、メリットもデメリットもありますが、正しく行えば効果の出るサービスです。

特にトレーニング初心者にはオススメです。

まずは、パーソナルトレーニングで自信をつけて、継続するためのトレーニングの知識を得ることができれば、その後も自身の力で効果的なトレーニングを継続して行うことができるでしょう。

何事も最初が肝心。

スタートで躓いて、それが心のつっかえになっている人も多いですよね。

トレーニング初心者こそ、まずはパーソナルトレーニングから入ってみるのがいいでしょう。

 

以上、「パーソナルトレーニングって効果あるの?メリット・デメリットを紹介」でした。

 

↓ もっと身体づくりに関する情報が知りたい・トレーナーに色々質問したい方 ↓

LINE@で身体づくりの役立つ情報を配信中♪

友だち追加

お気軽に友達追加してください!!

 

パーソナルトレーニングに関するご相談・お問い合わせはコチラから

はせがわもときが提供するサービスについて詳しく知りたいという方はコチラへ

はせがわ もとき

「出張健康づくりトレーナー」「心身コアトレーナー」
はじめまして。千葉で出張・訪問のパーソナルトレーナーとして活動しています。運動・栄養・睡眠を総合的にアプローチして、心と身体の健康づくりを行なっています。

はせがわ もときをフォローする
パーソナルトレーニング
スポンサーリンク
はせがわ もときをフォローする
スポンサーリンク
松戸deパーソナルトレーニング|姿勢と食事を整えて体を変える