スポンサーリンク

パーソナルトレーニングのメニューは目的によって様々な内容がある

パーソナルトレーニング

 

パーソナルトレーニングって実際にどんなことやるのかわからない

自分にできる内容なのか不安

 

パーソナルトレーニングに興味はあるけど、内容がよくわからなくて手を出せないという方も多いのではないでしょうか。

パーソナルトレーニングといっても、受ける方の目的によって内容は様々で、メニューもその方に最も合っているだろうと思うものをトレーナーが選択します。

身体づくりには一定の法則はありますが、すべてに人に同じような効果があるメニューは存在しないからです。

これをやれば誰でも成果が出るというのは、基本的にないと思った方がよいです。

確かに成果は出るかもしれませんが、適切な方法で行っていれば、もっと良い成果が出るかもしれません。

最近では、ダイエット専門や美尻専門など目的がはっきりしているサービスパーソナルストレッチやパーソナルヨガなどやる内容がはっきりしているところなどもあり、メニューもある程度わかりやすくなってきています。

今回はウエイトマシンなどがある一般的なパーソナルトレーニングジムで行われているサービスの内容をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

パーソナルトレーニングのメニューは目的によって様々ある

パーソナルトレーニングのメニューは、個人の特性によってメニューは変わり、最大限効果が出るようにしています。

その方の特性や目的によって実施した方が良いメニューは変わるからです。

例えば

  • スタイルを良くしたいなら食事の改善による体脂肪のコントロールや筋トレでの引き締めたいところを鍛えることが必要
  • 腰の痛みに悩んでいるのなら、ストレッチで柔軟性を高めるとともに姿勢保持のための筋力を強化が必要

などのようにメニューも変わってきます。

また、先ほどもお伝えしましたが、ダイエット専門や美尻専門など目的がはっきりしているサービスもあり、内容もわかりやすくなっています。

メニューの内容は様々なので、自分の目的にあったサービスを選ぶことが大切です。

 

よくあるメニューの中身を紹介

基本は筋トレや食事指導を中心にメニューを組み立てるところが多いです。

パーソナルトレーニングを希望する人の多くはダイエットやボディメイクが目的であり、その達成には筋トレや食事指導が必要だからです。

では、実際にどんなものを提供しているところが多いのか。そのポイントとしては以下のような項目があります。

トレーニングの組み合わせ

「筋トレのみ」「筋トレ+有酸素」の組み合わせのどちらかが多いです。

食事制限の有無

基本食事改善は必要ですが、食事制限なしでというところもありました。

トレーニングの内容

「ピラティス」「ヨガ」「ボクササイズ」などがあったり、自宅でマシンを使わずに行うサービスなどもあります。

実施時間、頻度

大体は1回60~90分が多いです。頻度は週1~3回のところが多いようです。

自宅での運動の有無

これはトレーナーによっても違うようですが、トレーニングの頻度や目標への期間の長さなどで有無が決まってくるでしょう。

リバウンド防止のアフターフォロー

ダイエットに関してはリバウンド防止のフォローをしてくれるところもあるようです。

 

ここまでメニュー内容についてお伝えしてきました。このようなメニューの組み合わせでパーソナルトレーニングが構成されます。

ただお店やトレーナーによって、そのメニューを取り入れているかどうかも変わってくるので、しっかりと内容を確認しましょう。

 

食事指導は基本的にはある

食事の指導・改善はほとんどの場合に必要であり、メニューに入ります。

ダイエットやスタイルを良くしたいという希望が多いというのは先ほどもお伝えしましたが、そのためには、食事のアプローチは不可欠です。

私たちの身体は食事からの栄養によって構成させているからです。

さらに、トレーニングの効果は栄養摂取と組み合わせることで、効果が促進されます。よくトレーニングの後にたんぱく質を積極的に摂りましょうというのはその一つの例ですね。

食事の指導方法は様々で、

  • ノートや専用シートに書く
  • メールやLINEで送る
  • なし(希望制)

などがあります。

基本は食事との組み合わせで効果を出していくことが多いので、そのつもりでいた方がよいでしょう。

 

1回ごとの流れ

基本の流れとしては、

①カウンセリング(体調確認)

身体の調子や変化を確認したり、モチベーションの確認を行います。

②ウォーミングアップ(ストレッチや軽い有酸素運動)

メイントレーニングの前に、身体が動きやすくしたり、ケガを予防したりするために行います。

③メイントレーニング(筋トレや有酸素運動)

主に目標達成に合わせたトレーニングを行います。基本的にはこの時間が一番長くなります。

④クールダウン(ストレッチやマッサージ)

疲れを残さないように、筋肉をほぐすために行います。

 

大体この内容を決まった時間の中で行います。

決まった時間の中で、このくらいの内容を行わなければならないので、目標に絞ったトレーニングを行うことが多くなります。

例えば、RIZAPでは基本的に有酸素運動は行わずに、筋トレに絞ったメニューになっています。

このような流れで行うことで、ケガを予防しながら、短時間で効率的にトレーニングを行うことができます。

 

まとめ

今回は一般的なパーソナルトレーニングジムで行われているサービスの内容についてお伝えしてきました。

パーソナルトレーニングには様々なメニューがあります。

同じような悩みでも、人それぞれに身体の特性や生活状況などに違いがあり、その違いによって行うべき内容も変わってくるからです。

良いスタイルになりたいという悩みでも、体脂肪を減らしてお腹の筋肉をつけて引き締めるのか、お尻やふくらはぎ周りを鍛えて美脚に見せるのか、それによって行うメニューも変わってきます。

体験を行っているところも多くなってきていますので、まずは体験を通してどんなメニューなのか、自分にもできそうなのかなどを確かめてみるのがいいでしょう。

 

以上、「パーソナルトレーニングのメニューは目的によって様々な内容がある」でした。

 

パーソナルトレーニングに関するご相談・お問い合わせはコチラから

はせがわもときが提供するサービスについて詳しく知りたいという方はコチラへ

はせがわ もとき

「出張健康づくりトレーナー」「心身コアトレーナー」
はじめまして。千葉で出張・訪問のパーソナルトレーナーとして活動しています。運動・栄養・睡眠を総合的にアプローチして、心と身体の健康づくりを行なっています。

はせがわ もときをフォローする
パーソナルトレーニング
スポンサーリンク
はせがわ もときをフォローする
スポンサーリンク
松戸の出張パーソナルトレーニング 自宅で手間なく体の悩みをスッキリ解決